ID:2eZnwih+l

元スレ Brainf*ck/テストスレ
2 名前: 俺◆DEjvjVnQaz :2014/04/27(日) 21:49:31.0 ID:2eZnwih+l

元スレ Brainf*ck/Brainf*ckならぬBrainfree仕様書
1 名前: 俺◆DEjvjVnQaz :2014/04/27(日) 21:47:56.0 ID:2eZnwih+l
言語仕様

Brainf*ck 命令
・> ポインタをひとつ進める、後続の数値がある場合、その分だけ進める (ex., >, >10, etc..)
・< ポインタをひとつ戻す、後続の数値がある場合、その分だけ戻る (ex., <, <10, etc..)
・+ ポインタの指す要素の値を1つ増やす、後続の数値がある場合、その分足す (ex., +, +10, etc..)
・- ポインタの指す要素の値を1つ減らす、後続の数値がある場合、その分減らす (ex., -, -10, etc..)
・. ポインタの指す要素を出力する
・[ 0なら対応する ] までジャンプ
・] 対応する ] までジャンプ

拡張命令
・~ ポインタの指す要素の値の分だけスリープ (ms)
・` ポインタの指す要素の値を0にセット、後続の数値がある場合、その値をセット (ex., `, `10)

拡張スタック命令
・^ ポインタの指す要素の値をスタックにプッシュ
・! スタックのトップを取り出してポインタの指す要素の値に代入
・/+ スタックの上から1つ目の要素と2つ目の要素を足してスタックの上に置く
・/- スタックの上から2つ目の要素から1つ目の要素を引いてスタックの上に置く
・/* スタックの上から1つ目の要素と2つ目の要素を掛けてスタックの上に置く
・// スタックの上から2つ目の要素から1つ目の要素を割った値をスタックの上に置く
・& ポインタの値をスタックにプッシュ
・* スタックの値をポインタに代入

特殊文字
・(`12) 画面をクリア


2 名前: 俺◆DEjvjVnQaz :2014/04/27(日) 22:07:01.0 ID:2eZnwih+l

?? KB

クリエイティブ・コモン
    ズ・ライセンス

このページのドキュメントは全て クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 3.0 非移植 ライセンスの下に提供されています。